デリケートな悩みだけに、なるべく知られたくないというのは皆さん同じように感じている様です。そこで、全国的にも知名度があり、実績もありながら京都で人気の包茎手術を行っているクリニックを特徴と共に価格や、手術の種類などをクリニックごとにまとめました。

 

 当サイトで紹介しているクリニックはお申込、ご予約の際はプライバシー、個人情報をしっかり守るクリニックのみですのでご安心ください。また包茎手術の方法や価格についての紹介もごく一部になっています。症状によって価格等が異なりますので詳しい費用等は個別にご確認いただいた上で、お手続きいただきますよう宜しくお願い致します。少しでも不安や悩みが解決できるように、同じように包茎で悩んだ過去を体験談としてもまとめていただいたので、参考になさってください。大丈夫です!悩んでいるのはあなただけではありませんよ。

 

         〜目次〜

 

・京都で包茎手術おすすめクリニックのランキング(1)〜(3)


・京都でおすすめの包茎手術クリニック比較一覧


・京都で包茎手術を受けた方の体験談


・京都の包茎手術に関するQ&A

 

京都で包茎手術おすすめクリニックの比較ランキング

 


 上野クリニックの特徴は、全員男性スタッフが対応してくれるのでデリケートな悩みなので安心して受診できます。無料カウンセリングなのでまずは相談だけでもOK。プライバシーの保護のため完全予約制だから他の患者さんと顔を合わせる事がないので気まずい思いをせずに済みます。

 

 また24時間電話&メールで安心対応なので、いつでも思い立った時に連絡ができます。治療前から治療中、アフターケアが充実いているから。京都医院は、京都駅より徒歩3分の総合ビル内にあるのでアクセスがとても良いです。シニア割を実施しているので、年齢関係なくいくつになっても男性の悩みをサポートする存在のクリニックです。

 

 上野クリニック京都医院:京都市下京区新町通七条下ル東塩小路町593 トラスコクリスタルビル1F

 

上野クリニック京都医院で包茎手術を受けた方の体験レポート

 

 思春期を迎えるようになって、男性ならだれしもが経験することですが自分のペニスのことが気になるようになりました。いろいろな性に関する本も読みましたし、そんな時自分は包茎であるということに気が付きました。包茎は亀頭の所が不衛生だし、早漏になる恐れがあるというので自分で剥くようになりました。しかし包皮を全部剥くことができず、かなり痛かったのであきらめました。

 

 そして成長して大人になり、社会人になってお金もある程度手元にできました。そこで包茎手術をして、自信をつけようと考え、上野クリニック京都医院でカウンセリングを受けることにしました。自宅から通える距離にあったのと、包茎手術の実績が豊富という所が決め手になりました。カウンセリングはWEBで予約をします。申し込みをするとスタッフから実際にカウンセリングを行う曜日の確認があります。男性スタッフが親切に対応してくれるので、それほど緊張する必要はありません。

 

 カウンセリング当日、まず受付で手続きをします。スタッフの方に女性はいないので安心です。また丁寧にカウンセリングの流れなども説明してくれるので、緊張がほぐれます。先生は包茎の度合いがどうなのか、手術の方法や料金、包皮をどの程度残すのか、手術の後にどのような痛みがあるのかなどを詳しく説明してくれました。時には絵をかいてくれて説明してくれたので、大変わかりやすいです。

 

 カウンセリングで不安なのは、執拗に勧誘されて、その場で手術をしないといけない雰囲気になるのではないかという点です。こちらのクリニックの場合、納得すればその場で包茎手術を行うことも可能です。しかしいったん持ち帰って、冷静に検討したい場合には、その旨を伝えると手術を強要されることはありません。むしろ一生の問題で決して安い手術でもないので、十分に考えるように言われます。ですから余計な不安を抱くことなく、安心してカウンセリングを受けられます。

 

 カウンセリングを受けて、丁寧に説明をしてくれたので信用できると判断し、上野クリニック京都医院で手術を受けることにしました。包茎手術当日、まず最終確認が行われます。包茎手術の方法やその特徴、オプションに関する説明、手術料金の確認が行われます。包茎手術を受ける前に、今一度説明があるので安心して手術が受けられます。

 

 最終的な確認が終わると、手術室に向かいます。手術室といっても物々しい雰囲気ではなく、耳鼻科や歯医者さんで治療を受けるような部屋です。そしてスタッフの方から「ズボンを脱ぎ、ベッドの上で寝ていてください」と指示がありました。パンツを脱ぐと陰部にはタオルがかけられます。陰毛の生え具合によっては、手術前に剃毛するケースもあります。消毒をすると執刀医がやってきて、ペニスの最終確認をします。そしてカットする所の印をペニスにつけてから麻酔をかけます。麻酔注射をする前にスプレー麻酔などをかけてくれるので、麻酔の注射に痛みを感じることもありません。

 

 部分麻酔なので、手術中も意識があります。執刀医はどのような処置を行っているか説明をしながら手術をしていきます。痛みは麻酔で感じることはありませんが、処置をする時の振動は感じられます。包茎手術はそれほど時間もかかりません。時間にして30分〜1時間といったくらいで終了してしまいます。緊張している人も多いので、あっという間に手術が終わったという感覚の方も多いようです。余っている包皮を切除して、縫合して終了です。

 

 上野クリニック京都医院では、執刀医が手作業で手術をします。メスを使った手術になりますので、傷は多少残ります。しかし傷跡は亀頭の下の所に来るように手術を行いますので、よくペニスを見つめでもしないと手術跡を確認することはできません。手術跡の残ることは、手術前に説明があります。メリットだけでなくデメリットの説明をしてくれるのは、逆に誠実に手術を行う姿勢なので好意が持てます。

 

 包茎手術が完了すると、包帯の巻き方についてレクチャーを受けます。当日は止血の意味もあって、少しきつめに巻きますが、自分で巻く場合には軽めで構いません。亀頭の下の部分を3回転巻くような感じです。包帯を巻くときには軟膏が処方されるので塗るように言われます。手術翌日からシャワーを浴びることは可能ですが、傷口に水流が当たるのはよくないので、ビニール袋をペニスに被せて洗うようにと指示されます。シャワーはOKですが、湯船につかることはだめです。雑菌が混ざっている可能性があるからです。

 

 手術直後は痛みというよりも違和感を抱くことがあるかもしれません。特に朝勃ちをしたときに突っ張ったような違和感を受けるのではないでしょうか?ちなみに上野クリニック京都医院からは、痛み止めも処方されます。もし痛みが走った時には痛み止めを使用すればいいですが、使わずに済むこともあります。トイレに行く時に当日から問題なく排尿できます。ただし人によっては横に小便が飛んでしまうケースもあるようなので、排尿に慣れるまでは座った状態でトイレをした方がいいです。基本的に日常生活はそのまま行えます。ただし手術後1週間はアルコールと運動がNGです。オナニーは2週間、セックスは1か月行ってはいけないので、その部分には注意した方がいいです。

 

 2週間経過すると、抜糸のためにクリニックを再度訪れます。2週間も経過すると、だいぶ状況に慣れてきます。しかし包茎の人は亀頭が包皮に隠れていました。それが露出しているので、パンツに擦れる感覚がむず痒いようで違和感があるかもしれません。ちなみに抜糸をする暇がないというのであれば、溶ける糸を使って縫合すれば抜糸に来る必要はなくなります。

 

 包茎手術から1ヶ月も経過すると、普通に問題なく暮らせます。セックスも問題なく行えますし、少し激しく動いたとしても傷口が再び開くようなこともありません。もし何かあったとしてもクリニックに電話をすれば、いつでも対応してくれるので安心です。
上野クリニック京都医院で包茎手術を受けた方の体験レポート
(20代:京都市)

 


 東京ノーストクリニックは、最新の技術、美容整形手術のテクニックを応用して、切らない包茎手術方法実施しています。抜糸の必要がない吸収糸を使用しているから、通院の必要もないので、手術当日だけ予定を決めてしまえば1日で終了します。施術時間は30分から40分程度だから、その日の予定も組みやすいですね。

 

 京都院は京都駅の烏丸中央口より徒歩3分の近さでアクセスの良さは決めてのポイントになりますね。夜間診療を実施しているので、仕事が終わる時間が遅い方にも朗報です。WEB予約ならではのお得な割引もあるので、まずはカウンセリングを受けて悩みを解決する糸口を見つけるきっかけになる事でしょう。

 

 東京ノーストクリニック京都院:京都市下京区東洞院七条下ル塩小路町520 三ツ林ビル5F

 

東京ノーストクリニック京都院で包茎手術を受けた方の体験レポート

 思春期の頃から自分が包茎であるということがコンプレックスになりました。このため、修学旅行に行った時にもお風呂に入るときにはなるべく前を隠すようにしていましたし、女性ともうまくお付き合いできませんでした。このようなコンプレックスを克服しようと考え、包茎手術を受けるクリニックを探していました。自宅の近くにあるので通いやすいのとインターネットでも上々の評判だったので、東京ノーストクリニック京都院で手術を受けようと思い、無料診断を受けることにしました。

 

 東京ノーストクリニックでは、電話とネットのいずれかの方法で無料診断の予約ができます。できればネット予約の方がおすすめです。というのも割引キャンペーンがあって、1万円引きが適用されるからです。包茎手術は全額自己負担になるので、1万円節約できるかどうかは結構切実な問題です。無料診断の希望時間は第3希望まで受け付けてくれます。しかしタイミングによってはなかなか思い通りの時間を確保できない恐れがあるので、早めに手続きを済ませておくべきです。

 

 無料診断では、ペニスの状態を見るためにズボンを脱ぐ必要があるのであらかじめ理解しておいてください。そして医者が結構ペニスを触ってきますので、男性に触られるのは決して気味のいいものでもありません。そして皆さんの包茎が仮性包茎なのか真性包茎なのかカントン包茎なのか診断してくれます。その上でどのように手術をするのか、傷跡が目立たないようにどのような対策をしているのかを説明されます。

 

 包茎手術に関して、わからないことや不安なこともあるでしょう。その場合にはどんどん質問をすることです。そうすれば医者もできることとできないことなどをしっかりと説明してくれます。ペニスにメスを入れる以上、納得して信頼できるところで手術したい所でしょう。カウンセリングを受けると、強制的に手術をさせられるのではないかと思っている人はいませんか?こちらのクリニックではそのような強引な手法で手術を強要されることもありません。

 

 包茎手術当日は、まず受付で契約書にサインをして手術室に通されます。男性スタッフしかクリニックの中にはいませんし、「こんにちは。今日の体調はいかがですか?」といった感じで気軽に声をかけてくれるので、緊張感が多少なりともほぐれます。手術室に入ると、ズボンを脱いで診察台に寝転がります。ライトが照らされると手術の経験のない人は、少し不安に感じるかもしれません。ちなみに手術をする前には、麻酔が行われます。ですから、手術中には痛みを感じません。執刀医がペニスをいじっている触覚があるくらいです。

 

 東京ノーストクリニック京都院ではスピーディに包茎手術をしてくれます。時間にして30分前後で完了してしまいます。ですからあっけなかったという印象を持つ人も多いようです。手術した直後のペニスは血液がこびりついているので、少しグロテスクに感じられます。しかししばらくすれば問題なく、日常生活を送るにあたって不自由に感じられることもありません。包皮を切除するという外科手術をしているので、多少出血の見られるのは致し方ないことだと思ってください。

 

 包茎手術を受けた当日に帰宅できます。ただしそこからペニスのケアは、すべて自分で行う必要があります。手術が終わると包帯と軟膏、痛み止めの薬が処方されます。軟膏を患部に塗って包帯で保護をする形になります。もし自宅に戻った後でペニスに痛みを感じるようであれば、痛み止めの薬を服用する感じです。包帯や軟膏の使い方に関しては、スタッフから丁寧に説明があるのであまり不安に感じることもありません。

 

 帰り際スタッフの方から「本日で包茎手術は終了ですが、完治まで不安になる方もたくさんいらっしゃいます。もし何か気になることがあればどんな些細なことでも構わないので、お電話くださいね」といわれました。このような気遣いをされると、本当にこちらのクリニックで手術を受けてよかったなと実感できるはずです。

 

 東京ノーストクリニック京都院で包茎手術を受けて、その日のうちに帰宅できます。そして基本的にはいつも通りの生活ができます。ただし運動やオナニー、もちろんセックスはしばらく禁止です。包茎手術が終わった後、かなりペニスに痛みが走るのではないかと不安に感じていました。確かにずきずきとした痛みが手術直後にはあったのですが、痛み止めを服用すれば痛みは収まりました。

 

 ただしペニスが手術直後は多少腫れます。いつもと何か違った感触がありましたので、歩いて移動するときなどはゆっくりと慎重に歩くように心がけました。ペニスにしばらくの間、包帯を巻きつけるのですがこまめに取り換えるようにしました。箇所が個所なので、衛生環境を悪化させないため、きれいな包帯でカバーした方がいいと判断したからです。シャワーを浴びることはできますが、患部に水を当てるのはよくないといわれましたので、ペニスが濡れないようにビニール袋をかぶせて体を洗いました。今までやったことのない洗い方なので、最初の内は慣れませんでした。しかししばらくやっていると洗い方のコツがつかめましたので、それほど難儀することもなくなりました。

 

 シャワーを浴びるときや包帯を付け替えるときに自分のペニスを見たのですが、今まで皮にかぶっていて見えなかった亀頭がはっきりと剥けて確認できました。傷跡もじっくりと確認しないと区別がつかないくらいにカモフラージュされていました。手術直後は腫れていたのですが、1ヶ月も手術から経過すると腫れも引き今までとは違った立派なペニスになっていました。数週間経過したところで、男性としての機能に問題がないかどうか、マスターベーションをしてみました。亀頭が突っ張るような感じもなく、問題なく最後までできました。むしろ亀頭が露出したことで、今までのマスターベーションよりも気持ちよく感じられたくらいです。あとは彼女を見つけて、セックスできればいうことありません。
東京ノーストクリニック京都院で包茎手術を受けた方の体験レポート
(30代:大津市)

 


 ABCクリニックは、デリケートな部分の処置なので院内は清潔感を保ち、感染や安全面でも充分に最善の配慮をさえています。また気になる費用については、事前に明確な金額を知ることができるので、納得した上で手術を受けることができます。

 

 公認クリニックとして京都にも開院しました!阪急京都線の烏丸駅と京都河原町駅の間にあります。どちらの駅からも徒歩7〜9分で行くことが可能。予約時に車でのアクセスを希望するとパーキング料金を負担してくれます。駐車料金を気にすることなくカウンセリングを受けることが可能なので遠方の方にもピッタリです。

 

 いろはクリニック京都院(公認クリニック):京都市中京区西大文字町604松風第二ビル3F

京都でおすすめの包茎手術クリニック比較一覧

上野クリニック

東京ノーストクリニック

ABCクリニック

クリニックの特徴  京都駅から京都タワーホテルアネックスの近隣にあるビルの1階にあります。ベテラン医師による精密な手業で自然な仕上がりで安心です。また、新麻酔による手術で痛みを最小限に抑制されているから痛みに弱い人でも大丈夫。なんといってもプライバシーの保護を徹底しているから完全予約制で仮名申し込みが可能です。  包茎を切らずに治せる手術方法等、独自の美容整形手術のテクニックのノウハウを応用した最先端の包茎手術を施しています。未成年からシニア世代まで幅の広い患者さんの悩みに対応している実績の多さが開業してから25年という経歴に繋がっています。また多彩な手術プランで、個々の症状に合わせた施術をしているのでオーダーメイド感覚です。  ABCクリニック公認の包茎手術を中心とした美容外科クリニックです。ワンプライスだから安心の明朗会計。それでいて、アフターサポートも充実しています。包茎手術と同時に増大手術も同時にすることも可能。包茎以外にもAGA治療にも積極的に取り組んでいるので、長年の悩みの糸口が見つかるかも!まずは無料のカウンセリングのみでもOKです。
包茎手術の体験談 上野クリニックでの体験談 東京ノーストクリニックでの体験談 ABCクリニックでの体験談

包茎手術
(ナイロン糸使用)

72,000円


※(1)

50,000円

包茎手術
(吸収糸使用)

100,000円 70,000円


※(1)

修正再手術 152,200円 140,000円


※(1)

その他
包茎手術料金

修正再手術(吸収糸使用)
180,000円

切らない包茎手術
(二重瞼を整形する技法を使用)
30,000円

ABC式Sカット
100,000円
カントン包茎Sカット
150,000円
真性包茎Sカット
150,000円

支払い方法
※(2)

現・カ・ロ 現・カ・ロ・振 現・カ・ロ
最寄り駅

JR東海道本線
京都駅

JR京都駅
徒歩 3分 10分 7分
駐車場


近隣にコインパーキングあり


近隣にコインパーキングあり


近隣にコインパーキングあり

開設年
完全予約制
診察時間 10:00〜20:00 10:00〜夜間診察実施 10:00〜20:00
土日祝日の診療
休診日 定休日なし 特になし
24時間受付 電話・メール 電話・メール 電話・メール
学割 対応 対応

 ※(1)各ホームページに料金の掲載がないので、各クリニックへお問い合わせください。
 ※(2)支払い方法の、「現」は現金、「カ」はクレジットカード、「ロ」は各種ローン、「振」は銀行振込を表しています。

京都の包茎専門クリニックで包茎手術を受けた方の体験談

 僕は現在28歳ですが去年包茎手術を受けました。仮性包茎で長年悩んでいました。彼女からも気づかれ気まずい思いをした経験があり、どうにかしなくてはと毎日悩んでいました。包茎手術は少しためらいがありました。また恥ずかしいという気持ちもあり複雑でした。しかし皮の間に毛が巻き込んでしまったり、見栄えも良くないことで手術をすることに決めました。

 

 口コミで確認したところ上野クリニック京都医院が評判が良いのでこちらに決め、すぐにカウンセリングを受け手術の内容を詳しく聞き予約を入れました。手で向いてすぐに亀頭が出る状態なので、余分な皮を切り取る方法の手術です。傷跡も残らないと言われ安心しました。ここは完全個室でプライバシーも守られています。

 

 ドキドキしましたがすぐに終わると聞いていたのですぐに平常心になれました。いよいよ手術の時間が来て麻酔をされました。外科的手術なので部分麻酔でした。何度も看護師さんが大丈夫ですよ、と声をかけてくれ不安な僕を励ましてくれました。良くなって彼女をビックリさせてやる…そう心の中で考えていたら手術は終わり、時間的に20分経ったくらいでしょうか。思ったよりも早かったので驚きました。また痛みもあまり感じることがなく術後も順調でした。

 

 4日後からシャワーを浴び、その後の経過も早く、無事脱包茎を果たしました。手術をして良かったと心から思っています。彼女も見直したと言っています。見栄えが良く勃起力が強まった感じがします。これが僕の体験談です。
上野クリニック京都医院で包茎手術体験
(20代:上野クリニック京都医院で施術)

 

京都の包茎手術クリニックQ&A

Q1.包茎に長年悩んでいますが手術が不安です。怖くないでしょうか?
A1.大切なものを切開して手術するので怖いと感じるでしょうが、もちろん麻酔で痛みなどは感じませんし、オペ中に処置を施している部分が目に入らないように配慮もしてくれます。手術を受ける前には必ずカウンセリングをして、不安や疑問点が取り除かれてからのオペとなります。現代医学は想像以上に進歩しています。痛みもなく、心身ともに快適な状態で治療を受けることができ、自分が抱えているコンプレックスを解決できます。

 

Q2.包茎手術によって傷は残らないでしょうか?
A2.手術というとどうしても傷跡が残るというイメージがありますが、傷跡が目立たないようにする術式などが確立されてきています。切開や縫合などの技術は日進月歩しています。オペを担当するのは臨床経験の豊富な医師が多いので、様々な症例を実践してきたという自負があります。経験を積んでさらに腕を上げている医師が治療を行い、術後は自然に剥けたように仕上がりますので心配する必要はありません。

 

Q3.健康保険は適用されるのでしょうか?
A3.包茎専門クリニックでは基本的に包茎手術や包茎治療には健康保険が適用されません。ただし、真性包茎で病院やクリニックなど保険適用の医療機関の泌尿器科で手術を行う場合は、保険が適用されることになります。保険が適用されると費用を抑えられますが、たとえ適用されなくても男性器に対して自分が持っているコンプレックスを解決してくれるわけですから、経験豊富な医師による施術であることを考えれば安い買い物だと考えることもできます。